バブバブの枝

手作り石けんの制作記録、お風呂に関するあれこれ、などを、徒然なるままに、書き記します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

サウナ奉行

 夏ですが、実は結構冷えていたり…というコピーがどっかに、ありましたっけ?
冷房はもちろんのこと、扇風機とか風にあたっていると、体の内側が冷えて、表面だけ、火照っていたり、体の恒常機能が低下していたりするのです。
 で、久々にサウナへ行きました。ピラティスやエアロやる前は、しょっちゅう行っていたのですが、自ら体を動かす方が、やはり気持ちがいいです。
 しかし、連日の暑さで、体力が消耗され、プラスなんとなく冷えダルい。

 森林公園温泉(銭湯の価格で入れる!)に、一年ぶりにカムバック。
 札幌中心部に、続々と温泉ができたせいか、お祭りのせいか、お客さんはあんまりおりませんでした。

 温泉につかった後、体を拭いて、サウナに入る。なんとなく手持ち無沙汰な時間。入った時点で誰もいなかったので、こっそりとピラティスメソッドやりました(ほんとうにこっそりです!
 誰かがぞろぞろと入ってくる気配になったので、すぐにおとなしくしました。女性のサウナにはいる姿勢って、いろいろあって面白い。熟練サウナー様は、サウナスーツ着込んで寝転んでます。猫のようで可愛かったです。
 1年ぶりの新参者の私は、少しちぢこまってました。
 そして、ついに熟練サウナーの中でも、熟練のサウナ奉行様が訪れました。皆さんの、さささ、とよける気配を感じる。奉行様は、マイ・ペットボトル持参。それから、よくわからないけれど、こだわりのあるものを携帯し、
「私がここの法律」というオーラすら感じます。
 そして、サウナの温度をすかさずキャッチし、普段より熱いと、サウナ石に水まきします。これ、私のような素人がやったら、あぶないです。本当に熟練の技。そして、もっとも汗の流れる温度・湿度をしっかり管理してくれます。

 おかげさまで、3回ほど入って、汗などを流し、すっきりさせて頂きました。
サウナに入ったあと、汗を流してから水風呂に入るのが、実は大好きです。心の蔵に良くないくらい冷えきった場所も結構好き。
 サウナが無くても冷水風呂に入るのが好き。

 理想は、岩見沢にある「スパ・イン・メープルロッジ」です。サウナの横に冷鉱泉があって、まるで化粧水の中に入っているような心地です。
冬に入るのも、なかなか、乙なものでございます。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2008.11/19 18:16分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://pholi.blog66.fc2.com/tb.php/27-9a109339

Menu

ブログ内検索

お天気


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。