バブバブの枝

手作り石けんの制作記録、お風呂に関するあれこれ、などを、徒然なるままに、書き記します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

シルクファイバー

 北海道はようやくさわやかな気候に戻りました。
今年は本当に暑かったです?!
8月は、海やら山やら行きまくり…
おかげで肌とか髪とか随分やられました。ダメージを現在修復中。
石けんも、湿度が高く温度も高く、うちにはもちろんクーラーなんてありませんから、作るの我慢!(いや、作るの忘れて遊んで…)
 シャンプーバーのストックが少なくなってきたので、小幡さんのレシピで作りました。(「椿シルク」です。)シルクファイバー入りって本当につるつるの感触なのかな??
シルクファイバー

 刻んでちょっとずつ、NaOHaqに溶かしてゆき、3/4程入った所で、断念(こらえ性0)。最後はきちんと溶けて、とろとろ状態になってたのに(泣)

 実は、きちんと小幡さんの本の通りに作ったことありません。
作り方は「お風呂の愉しみテキストブック」にすっかり慣れてイタにつき、そのままでした。
 確かに、ガラス瓶の問題を除けば、このままでも問題ないのですが。半月くらい熟成させたものじゃないと、夏は柔らかすぎます。石けんが溶けて半分くらいになったくらいから、ドロドロネバネバ→液体ゆき。
 今回はガラス瓶を奥にしまって、ポリプロピレン容器(この日のために探し求めた!)登場。そして、NaOHaqを鍋に注ぐ温度も5℃高く!
 トレース最短記録でました。55分…早すぎて、怖いです。ハードオイルも20%超えてたし、やはりこんなものなのでしょうか。
トレース

ちなみに、今回はなぜかものすごくかき混ぜ方に気合いが入りました。でも、10秒で40回転とか、腕力的に無理です。一秒間に2、3回が精一杯の心意気でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://pholi.blog66.fc2.com/tb.php/28-9dcc792e

Menu

ブログ内検索

お天気


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。